くぎぬき医院

枚方市駅前にある精神科クリニックです

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:072-844-6116

フットサル

img0120

私たちはフットサルチーム「Jaguars」です。

「楽しく」「思いやる」「健康促進」を信念に活動しています。

メンバーは随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

チームについて

●  チーム名Jaguars(ジャガーズ)

●  チームカラーオレンジ

●  活動場所:枚方市駅周辺淀川河川敷、八幡市民体育館、寝屋川市民体育館、摂津淀川フットサルコート、たまに民間フットサルコート

●  活動日:月1、2回

●  チーム発足:2015年(平成27年)7月

●  チームポリシー:「楽しく」、「思いやる」、「健康促進」を信念に活動しています。

●  過去に参加した大会、交流会:復帰協主管のフットサル交流会(秋と冬の年2回) 、関西ソーシャルフットボールエンジョイ大会 、Sリーグ 、伏見龍馬カップ、ハーフタイムカップ、クリニカルスポーツ+α交流会

●  メンバー募集:くぎぬき医院までお問い合わせください

・2024年2月度の練習報告

2月10日の練習は高槻フットサルパークで行いました。

初めての方もみられ、参加者皆で賑やかに練習を行いました。コートでの練習はゲーム中心になりますが、それはそれで得られるものも多く、充実した時間を過ごしました。来月より気温も安定するので河川敷での練習を行いたいと思います。

 

・2024年1月度の練習報告

1月13日の練習は前回に続き高槻フットサルパークで行いました。

コートでの練習を頻回に行っているだけあって、時間の使い方が上手になり有意義に練習を行うこと出来ました。

来月もコートでの練習予定です。

 

・2023年12月度の練習報告

12月9日の練習は高槻フットサルパークで行いました。

寒さはありましたが、「熱いよりマシ」との声が多く、みっちり1時間練習をしました。いい時間を過ごせました。

 

・2023年11月度の練習報告

11月18日の練習は河川敷で行いました。

前回に続き天候が心配されましたが、練習を行うときには雨も上がり、しっかり練習を行えました。来月から寒さが懸念されるためコートを借りて練習をしたいと思います。

 

・2023年10月度の練習報告

10月21日の練習は河川敷で行いました。

9月は酷暑により中止となりましたが、今月は無事練習を行うことが出来ました。雨が心配されましたが、天気がもってくれて楽しく練習をしました。久々の外での練習も良いものです。

 

・2023年8月度の練習報告

8月5日の練習は前回同様高槻フットサルパークで行いました。

屋内コートとはいえ猛暑でしたが、休憩を多めに取りつつ1時間練習しました。コートでの練習はゴールも備え付けてあるので練習の幅が広がり有意義に過ごせました。来月も暑さを懸念しコートでの練習予定となります。

 

・2023年7月度の練習報告

7月1日の練習は高槻フットサルパークで行いました。

暑さが心配された為、屋内コートで1時間みっちり練習しました。いつもより練習時間は短めでしたが、その分時間を有効活用しながら練習が出来た為、充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

・2023年6月度の練習報告

6月3日の練習は河川敷での練習予定でしたが、雨天の為中止となりました。

それを受けて、希望者でフットサルグッズを見に行きました。長年使い込んだシューズを買いかえる方もいて、良い機会となりました。

 

・2023年5月度の練習報告

5月20日の練習は河川敷で行いました。

暑さが心配されましたが、風がありそこまで暑さを感じることなく練習が出来ました。練習内容はいつもみんなで決めますが、最後は少人数ながらもゲームが出来てよかったです。

 

・2023年4月度の練習報告

4月1日の練習は河川敷で行いました。

大分寒さが落ち着き、若干温かさも感じられる中練習を行いました。基礎練習からパス練習、ちょっとしたゲームも交えながら楽しく練習をしました。翌月からは暑さが心配ですが何とかやっていきたいと思います。

 

・2023年3月度の練習報告

3月4日の練習は河川敷で行いました。

まだ若干寒さが残る中、風が冷たく感じましたが、動いてるとすぐに体は温まり皆で楽しく練習が出来ました。攻守に分かれて行う練習では、頭の切り換えが難しかったですが考えて動くことが出来ました。

・2023年2月度の練習報告

2/18の練習は八幡市民体育館で行いました。

少人数だった為、どんな練習をするか迷う場面もありましたが、皆で意見を出し合いオリジナルメニューをいくつかこなしました。久しぶりの練習とあって、疲れやすさを感じた場面もありましたが寒さもすぐに消え、いい汗をかくことが出来ました。

・2022年7月度の練習報告 (ベテランのOさん)

7/9は久々の八幡体育館での活動でした。最近の天気は雨も続き、気温も上がってきて体育館の中は立ってるだけで汗が出る位、蒸し暑かったです。


そんな中でも8人の方々に参加して頂き、楽しくフットサルが出来ました。練習の流れは体操、基礎練、パス、シュート、3対2、フリーキック、ゲーム。体育館の活動だとゴールがあり、壁もあるので、シュートが全力で打てるので、体育館の活動の時はゴールを使った練習が多くなります。


僕はゴールキーパーを長年やらせてもらってますが、フィールドはドリブルやシュートが打てない位のレベルなので皆さんと一緒に経験を積んで、皆さんと共に上手くなりたいという気持ちが強くあります。なので、皆さんが全力で練習に取り組んでる姿は、とても刺激になります。

この日は隣で若い人達のチームがフットサル練習をしていました。Jaguarsメンバーは休憩時間中にその方達の練習を見ていました。
「隣の人達、めちゃくちゃ早いですね」
「あんな風に動きたいですね」
「あと20年若かったら…」


そんな言葉がチラホラ聞こえてきました。


僕は「皆さん出来ますよ。誰もが皆、初心者から始まるんですから」と言いましたが、やはり年齢や経験値は……(笑)でも「あんな風になりたい」という気持ちは大事なんだと思います。

理想があり、現実があり、その理想と現実との差が解る事で、その差を埋める為に自分が何をすべきか?どうすれば理想に近付けるのか?考える機会になるからです。

JaguarsにはJaguarsにしか出来ない武器があると思います。

Jaguarsメンバーの個人的な武器も持っています。
伸びしろしかないチームです。

皆が楽しくフットサルをする、全力でボールを追いかける、笑いもあって、時には真剣さもあって、そんなJaguarsのフットサルが僕は大好きです。僕も修行中です。理想の自分に対して現実の自分は程遠いですが、最初に書きましたが「皆さんが全力で練習に取り組んでる姿」を刺激にこれからも頑張ろうと思います。

・2022年6月度の練習報告 (ムードメーカーのKさん)

今年は1年ぶりにクリニカルスポーツ+αが再開しました。会場は長居障害者スポーツセンターで、参加者は20名ほどでした。他のチームのメンバーは初めて会う方も多く、新たにフットサルに興味をもった人が増えているのでしょうか。他のチームとたっぷりと4、5試合しました。

自分のチームだけで紅白戦をするのと、他のチームとの試合は全然違います。知らない相手だと、動きが全く読めず勉強になります。今後はその動きに対応す練習をしなければと思いました。暑い季節になりますが、楽しく身体を動かしていきます。

・2022年5月度の練習報告

またまた雨で中止の可能性が高かった練習ですが、曇りでなんとかできました。濡れていない場所でとスペースが限られたのでメニューを少し変えて基礎練習をしました。縦にコーンを数枚置き、ドリブルや他の動きを練習しました。いつものパス、シュート、紅白戦や、久しぶりに鳥かごの練習もしました。苦手な方には、時間制限をして一人に集中しないようにして、そのおかげもあってか、苦手な人もボールが取れるようになり成長できています。6月は交流会、7、8月は体育館を借りての練習予定が決まり楽しみです。

・2022年4月度の練習報告

3月は雨で中止となり、4月は晴れで久しぶりに練習できました。参加者も多く、枚方殿の10人が参加してくれました。人数が少ないのと多いのとでは全然違います。淀川河川敷での練習で芝が多い所とない所とが多く、少し練習しづらかったです。練習内容はいつも通りで、最後の紅白戦は5人対4人で練習試合できました。人数が多いとより楽しめます。来月の練習と再来月の交流会は中止にならないよう祈ります。(雨での中止が多くて困っています。雨男か?雨女?がいるのでしょうか?)

・2021年11月の練習報告

10月に続き今月も練習出来ました。8か月間の自粛は辛かったですが、2ヶ月続けて練習できて嬉しい限りです。今回の練習は先月よりも人数が増え練習の幅も増えました。新たに加えたメニューは、交流会や他チームとの練習で教わった対面パスで、複雑な動きをするためメンバー全員混乱しました。コーンを1人のメンバーに変えてやると分かりやすく盛り上がりました。あと、コート半面でのオフェンスとディフェンスでの練習、最後の歩くフットサルも人数が増えて長めの紅白戦が出来ました。メンバーで久しぶりの参加Iさんチームの最高齢で大活躍でした。コロナが収束して普通に練習や試合がしたいです。

・2021年11月の練習報告

自粛明け久しぶりの練習をしました。人数が少ないことが心配されましたが、6人参加がありました。久しぶりでウォーミングアップからやり方を忘れてしまっていました。パス、シュートの練習を軽く行い、急に動き過ぎないように”絶対走ってはいけないフットサル”を14分しました。

このまま廃部になってしまうのでは?と心配しましたが、開催にこぎつけてよかったです。このままコロナが収まってほしい~!!

・2021年3月の交流会の報告

3月下旬の土曜日に交流会が住吉のある練習場で開催された。緊急事態宣言が解除されて4ヶ月ぶりの練習だった。体力に自信がなく前日迄行くかどうか思案していたが暖かい誘いがあったので参加することにした。

練習試合では、私はバックを守った。「3番だけをマークすればよい」というアドバイスを受けた。その通りしようとしたが相手はなかなか手ごわく簡単に抜かれてしまった。でも、勝つことができた。私たちのチームにも強い選手がいたのだ。試合も無事終わり帰路に着いた。コロナの緊急事態宣言明けで体を動かせて、交流会は気持ちよく成功に終わった。(K)